スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告

せぷてんばぁ。クレイジーケンバンド。

夏はもう後ろ姿…9月も終わろうとしています。

今月はやっぱりこの曲が聴きたくて、社用車で聴きまくってました。私用でスイマセン。

B00009WKZO.jpg

このコワオモテの方々が僕の大好きな『クレイジーケンバンド』さんです。
他のアップテンポな曲もモチロン素晴らしいのですが、何よりこの『せぷてんばぁ』という曲はスローでせつなくて何とも言えない超名曲です。マジで。
せつない曲調、つまり失恋の唄です。何かこう面と向かっては言えない恋の終わりの理不尽さを切実に唄っておられます。色々な事を思い出して涙がでそうです(バカです)。

もうひとつ名曲と言えば『横顔』でしょうか。これも失恋というか恋の終わりの唄です。こちらも『せぷてんばぁ』に負けず劣らず超素晴らしい曲です。「大人になって、逢える時まで、私を…」の辺りも超涙腺が緩みます。

よくよく考えると僕の好きな曲って全部恋の終わりの歌なんですね…。心になにか病らしきモノがあるのでしょうか?
レッツゴー★今から恋が始まる!イェイイェイ!!
みたいな唄があまり好きじゃないのもただのひねくれ者なのでしょうか?

少し肌寒くなってきたこの季節だからこそ、横須賀線に乗って鎌倉の海に行きたいのですが到底無理なお話ですので、僕は山陽電鉄網干線に乗って新舞子に行ってきます。
関連記事
Category : 日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。